So-net無料ブログ作成

栂池ヘロクライム2018 [ポタリング]

sns18101353.jpg
6時に起きると外はまだ暗いように思えた。
カーテンを開けると空は青黒い、雲はまったく見えない。
顔を洗って、布団を上げて、着替えてゲレンデまで散歩だ。
いい天気だ、山がハッキリ見える。
sns18101301.jpg
白馬岳と鐘の鳴る丘のシンボルタワー
sns18101302.jpg
とりあえず自転車を組み立てる。
sns18101303.jpg
朝食を済ませ、軽量化を済ませて、8時02分に宿をスタート。
ゴンドラ乗場のすぐ下にある栂の湯、駐車場はゴンドラ乗場に近いほうから埋まっていくから、これでまだ1割ぐらいしか停まっていない。
sns18101304.jpg
昨年は斜度11%の栂の木通りを登ってエライ目にあった。
もっと外側の道を回れば斜度は緩いのでは?と思い、白馬乗鞍温泉スキー場方面に進むと確かに緩い。
栂池第3グラウンド(冬季臨時第3P)を左折すると、、、、
何と言う事でしょう4kmポストがありました。
sns18101305.jpg
昨年走って、3km、4kmポストが無いと騒いだのは、コースを間違えていたからでした。
栂の木通りを登るのは間違いで、こちらが正しいコースだったのですね。
5kmポストは無くて、4.9kmポストです。
sns18101306.jpg
右側の建物はチャンピオンゲレンデの栂池第1ペアリフトです。
右から中央に降っているゲレンデは白樺ゲレンデです。
白馬鑓ヶ岳と杓子岳が見えます。

一般車はここまで、林道のゲートです。
ここから先は歩行者、自転車、許可された車のみ上がれます。
sns18101307.jpg
新しいアトラクションが出来ていました。
白馬つがいけWOW!というやつらしいhttps://hakubawow.jp/
栂池は白馬じゃない、って言うのは葉山は湘南じゃないと言うのに似ている(笑
軽四のドライバーが「乗せていこうか?」と素敵なお誘いをしてくれましたが
「ショーヘーじゃあるまいし、いいです(笑」と辞退しました

左は鹿島槍ヶ岳、右は五龍岳、なにかいやーんな雲が湧きだしている。
sns18101308.jpg
右の斜面は白樺ゲレンデです。
sns18101309.jpg
他のアトラクションも見えます。レストエデンの周りの車はパラグライダーの競技会の参加者達の車らしい。
sns18101310.jpg
樹林帯の中に入って少し行くと6kmポストです。
sns18101311.jpg
7kmポストです。紅葉していない林の中はちょっとつまらない。
sns18101312.jpg
9時15分、ハンの木ゲレンデ、ハンの木第1クワッドリフトの終点付近。
林の中を抜け景色が開けてきました、ここでバナナを1本補給。
sns18101313.jpg
8kmポストです。まだまだ緑色です。
sns18101314.jpg
心なしか色付き始めてる?
sns18101315.jpg
白樺ゲレンデの中間辺り、
sns18101316.jpg
ゲレンデ上部はこんな感じ
sns18101317.jpg
あれ、雲が掛かり始めた
sns18101318.jpg
9kmポストです。この先1kmは7.5%です。
sns18101319.jpg
上の方はいい感じだねえ。
sns18101320.jpg
ゴンドラに乗ってる人達は紅葉を楽しんでいるのだろうなあ。
sns18101321.jpg
お、赤いの見つけた。
sns18101322.jpg
こういうのがもっと増えていかなくちゃ。
sns18101323.jpg
10kmポストです。
sns18101324.jpg
白樺ゲレンデの上部です。
sns18101325.jpg
右の建物は白樺クワッドリフトの山頂駅
sns18101326.jpg
ありゃー、ここはまだ紅葉していない。
sns18101327.jpg
ここから上が紅葉しています。と言う様な境界線みたいな感じ。
sns18101328.jpg
白馬岳の頭が見える。
sns18101329.jpg
11kmポストです。
sns18101330.jpg
スマホのバッテリーが40%になってしまった、モバイルバッテリーで充電しなきゃ、USBケーブルは何処だ?
サドルバッグの中を探したが見つからない、入れ忘れたかorz
FBでの実況はここまでとしよう。次はゴールした後にでも。

コーナーを曲がるとハンの木ゲレンデだ。
sns18101331.jpg
ハンの木ゲレンデに出ようとした所で、大きなザックを背負った人が次から次へと林道を横断しています。
え?皆さん歩いて登ってくるの?車じゃないんだ、すげー。
sns18101332.jpg
あそこからテイクオフするのか。
sns18101366.jpg
雲の量が増えているような気がする。
sns18101334.jpg
今回のコス
sns18101335.jpg
12kmポストです。次の1kmは7%です。
sns18101336.jpg
飛んでる、飛んでる。
sns18101337.jpg
車が通らないから道路でも広げています(笑
sns18101338.jpg
大会参加者とフリーで飛ぶ方は半々だと言ってました。
sns18101339.jpg
赤いの増えてきたけど、鮮やかさに欠ける。空に白が増えてきた。
sns18101340.jpg
木陰でちょいと一休み
sns18101341.jpg
13kmポストです。
sns18101342.jpg
ゴンドラはそろそろ終点だ。
sns18101343.jpg
ちょっと分かり辛いけど、下の道に写真を撮っている人がいます、今回出会った唯一の自転車乗りだ。
sns18101344.jpg
栂池ロープウェイの栂大門駅です。
左端の白馬岳には雲が掛かっています。
栂大門駅の上は小蓮華山、右は乗鞍岳(白馬乗鞍岳とも呼ばれる)
sns18101345.jpg
栂池ゴンドラリフト「イヴ」山頂駅と栂池ロープウェイの栂大門駅。
白馬岳の山頂が少し見えてます。
sns18101346.jpg
14kmポストです。
sns18101347.jpg
去年はココは工事中でダートだった。
sns18101348.jpg
下の道のカーブしている辺りに14kmポストがある。
sns18101349.jpg
15kmポストです。
sns18101350.jpg
あれ?16kmポストを見落とした?
ありゃー山がすっかり隠れてしまった。
sns18101351.jpg
17kmポストです。あと300m。
sns18101352.jpg
FINISH 12時13分
sns18101353.jpg
宿を出てから4時間11分、今回は天気良かったので撮影休憩が多かった(笑
自然園駅前のサイクルラックがありません、去年はあったのに。
適当に柵に立てかけワイヤーロックを掛けて300m先の栂池山荘に徒歩で向かいます。
栂池山荘にとうちゃこ
sns18101354.jpg
自然園入口です。山が見えないので入りません。
sns18101355.jpg
キノコ丼を食べて帰ります。
sns18101356.jpg
13時5分下山開始。
17kmポストからサイコンをチェックしながら慎重に降ります。
16kmポストはここら辺りだが?土砂崩れの跡ですね、ポストの土台が無くなっちゃったんだな。
sns18101357.jpg
栂池ロープウェイの栂大門駅まで降って来ました。青空の欠片も無い。
sns18101358.jpg
登る時にも見たはずだが、下りはまた違った景色に見える。
sns18101359.jpg
栂池ゴンドラリフト「イヴ」の中間駅辺りまで降りて来た。
遊具で遊ぶ人達がいる。
sns18101360.jpg
人が入ると施設の大きさが良く分かる。
sns18101361.jpg
これ、雪が降ったらどうするのだろう?
sns18101362.jpg
イヴ山麓駅の駐車場まで降りて来た。
駐車場は満車に近い、流石紅葉時期だけの事はある。
慎重に降って3kmポストを探す。
あった、こんな所に!栂池観光協会の裏の壁だ(笑
sns18101363.jpg
13時52分とうちゃこ。
sns18101364.jpg
それにしても休憩の多いこと
sns18101365.jpg
林道の紅葉時期は10月下旬だと分かった、でもこの頃は他のイベントで栂池まで行けないのよね。


今回のコース


走行時間 2h35m(行動時間 5h46m)
走行距離 28.87km
平均速度 11.1km/h
獲得標高 1016m
タグ:自転車 栂池
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。